So-net無料ブログ作成

川島なお美 癌の原因でワインは関係あるのか? [芸能]

川島なお美が、肝内胆管がんにより
9月24日にお亡くなりになりました。



もともと、とても細かったのに、
癌のせいでもっと痩せてしまい、
闘病中もとても辛かったのではないかと
思います。

大好きなワインも飲んでいなかったようですし。。。


元気に戻ってこれなかったことが
残念で仕方ありません。



スポンサードリンク





川島なお美さんは
無類のワイン好きでしたね。


川島なお美さんの癌は
ワインが影響しているのでしょうか?


調べてみました。




肝内胆管がんはワインが原因の可能性もあり



d18a5b761fd4200a27cb5c8126ad6805_s.jpg

川島なお美さんは
ワイン好きでよく知られています。


『私の血はワインでできている』

と言っていたのは、とても有名な話。


ワインを毎日飲み
1日3食、ワインを飲むこともあったそうです。


さすがに、癌になって2014年の1月に手術を受けて以来、
ドクターストップがかかり
ワインは辞めていたようですが…


ワインが癌の原因になるのか調べてみたところ、
原因としては【アリ】です。





肝内胆管がんというは?なぜワインが影響するのか?




【肝内胆管がん】というのは、
肝臓の中にある胆管というところに
癌ができたものをいいます。


胆管というのは、肝臓で作られた胆汁を、
十二指腸に運ぶ器官です。


ワインを飲むと
なぜ、ここに影響がでるのか?


ワインなどのアルコールは
肝臓で分解されます。


適度な量であればいいのですが、
川島なお美さんは毎日飲み、
かなりの量でした。


慢性的にアルコールをとると
肝臓が常に炎症を起こします。


肝臓や胆管に負担がかかりすぎ
癌へと進行する原因になりうる
ことが考えられます。



ワインとともにダイエットが原因?



ほかにも、
癌の原因として、過度なダイエットも
影響あるかと思います。


川島なお美さんは
芸能人という華やかで、
人に見られる仕事だったため、
かなり見た目は気にしていたようです。


そのため、『健康体重(=身長マイナス110)のさらに約5~10%減が、
見た目も麗しい美容体重』と話しており、
身長158センチの川島なお美さんは
常に体重を42キロほどに保っていたようです。


とても細かったですもんね。



ダイエットが癌に
どのように影響していたか?


適切なダイエットであればいいのですが、
過度なダイエットをした場合、
食事を制限し、栄養が偏った状態になります。


たんぱく質、炭水化物など、重要な栄養が少なくなると、
肝臓に中性脂肪がたまり、
脂肪肝になる可能性があります。


脂肪肝になった結果、
肝臓に関するところが
癌に進行する恐れがでてくるわけです。



過度なダイエットで、脂肪肝になり、
ワインで慢性的に肝臓が炎症。


このどちらも原因になった可能性は
否定できないようです。




なにごとも適度を心がける




ワインは適度に飲めば、
美容効果、アルツハイマー防止などの
効果もあります。

ですが、あまり飲みすぎると
デメリットのほうが上回ってしまうようです。


何事も適度を心がけないと
いけないということですね。


川島なお美さんの元気な姿を
また見たかった。。。

【関連記事】
『川島なお美 癌で痩せてしまうのはなぜか?』


スポンサードリンク




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。